<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

詳細・画像集はホームページにて

G・Wに突入したので山でも場所によっては大混雑を極める。
暦どおりのサラリーマンは時間が限られている。
なので早々に山に行っておこうと思い4/27に川乗山へ行ってきた。

AM 7:12 JR鳩ノ巣駅に到着。
人手がそれなりに多いかなぁと思っていたが、下車したのはわずか。
大抵は川乗橋からの登山なのだろうか。
私は鳩ノ巣駅~川乗山~鳩ノ巣駅のコースが電車賃だけですむので
いつもこのコースなのだが、まぁ特に何があるわけでもないけど。
滝はない、つり橋もない、展望も少し。
単に登るだけ。好んで行くコースではないと思う。
人がいないのも当然か。
私にとっては飽きのこないコースなのだが・・・。

家を出たときから天気が良くない。
雨は降っていないが、確か天気予報は晴れだったような。
さすが雨男かな?
山の天気は変わりやすいということにして、霧中の登山開始。
舟井戸辺りで明るくはなってきたがそれまで暗い霧の中。
でも幻想的で素晴しい。
逆光の霧の中も素晴しい。
e0136962_10204429.jpg

呼吸する度に霧の粒子を体内に取り込み生気に漲る感じ。
霧が晴れたときの樹林の鮮明さと透明感。
湿気を帯びた樹林の匂い。
素直に感動しているこの瞬間が最高だ。

山頂についても霧の中で見渡す限り真っ白。
前後左右・上下が真っ白というのもいいものだ。
一時間ぐらいいたけど霧が晴れる事がなかった。
e0136962_10212232.jpg


今回は写真を撮る事も大事な目的にしていたので、
ジックリと写真を撮りながら下山した。
下り始めるとだんだん晴れ間が見えてきたが、
山頂付近は霧がかかっている。
ヤマザクラだろうか、満開だ。
e0136962_10214239.jpg
e0136962_10215258.jpg


4時間程度かけて下山し鳩ノ巣渓谷へ。
e0136962_1022446.jpg

人手が多い。
いつもは下山後、川の流れを眼下に岩場で軽食をとりつつ寛ぐのだが、
ゆっくりしていられるのは冬季か雨の日ぐらいのようだ。
登山者との交流もいいものだけど、完全に一人きりの状況を作り出すのは難しい。
広い山の中でもなぜか休憩ポイントが一緒になったりする事もあるし、
それはそれでいいのだけど、中には喫煙してタバコの煙を浴びせて平気な人もいるし、好ましくない事も多々ある。
大岳山の山頂ではこの状況が顕著に見られる。
なので行かない。
身近な人に喫煙を注意すると「携帯灰皿もってるから」と意味不明の返答をよくされる。
根本的に無神経なのかと思わざるをえない。
愚痴っぽくなるのでしまいにする。

今回は風も無く無事に下山でき、大半が霧中だったが快適で目的を充分果たせた登山だった。


詳細・画像集はホームページにて
[PR]
by sugi_si | 2008-04-29 10:31 | 足跡
光厳寺のヤマザクラを見るタイミングは毎年苦慮する。
先々週見た感じだと今日までの七日間が見ごろだと予測。
今日は盛りを過ぎた頃だろうと思っていたので
8割散ってしまっていてもそんなに残念ではなかった。
というより先週の風雨で2割持ちこたえていた喜びのほうが勝った。
e0136962_20262243.jpg

e0136962_20263913.jpg

前回訪れたときに光厳寺裏の城山・戸倉城址の山頂が開けていたので
(前はそうでなかったと思うが・・・。伐採したのか?)
もしや五日市市街越しに都心まで一望かもしれないと思い、
今回登ってみた。
e0136962_20312629.jpg
e0136962_20314266.jpg

光厳寺から山頂まで急登の道を選んで20分。
やはり都心まで一望。
今日は曇りで天候は良くなかったが、
双眼鏡では副都心まで見れた。
残念ながらカメラには写らなかった。
冬景色を見るにはいいロケーションだ。

詳細はホームページにて
[PR]
by sugi_si | 2008-04-20 20:48 | 足跡
 染井吉野もほぼ散って、他の植物も目に見えて活動を始めた。
 最近の雨続きの中、今日は暖かく風も弱いので久しぶりに下界を散策して観た。
 
e0136962_17413139.jpg
e0136962_17414663.jpg

 新芽の出始めは興味深い姿を見せる。躍動感溢れる。
 アメンボも出現。アメンボの生態は全く知らないが、何気なく居るのが不思議。水溜りに居るアメンボはどこから来て、水がなくなったらどこに行くのか?そういえばよく知らない。

e0136962_17514210.jpg
e0136962_17515145.jpg
e0136962_1752884.jpg


 ドングリシーズンもとっくに過ぎ去り、踏み潰されて地面に埋まっているドングリを何気なく観ていたら、そこら中で芽を出しているではないか。前向きな姿勢に感動。でも夏前に刈り取られてしまう避けられない運命にただ立ち去るのみ。せめて写真だけでも・・・。
 モミジシーズンもとっくに過ぎ去り、見向きもされなくなった今時期、葉の裏で可愛い姿を見せているではないか。

e0136962_1842324.jpg
e0136962_1844683.jpg
e0136962_1845854.jpg


 深大寺に立ち寄り一休庵のそば団子を食す。みたらしorごまだれ。写真はごまだれ。このごまだれはおいしい。さすが一休庵(個人的に一休庵のそばが一番うまいと思う)。今度来たときはタレ無しで頂きたい。団子だけでもうまかった。境内の枝垂れカツラも葉が立派に出揃っている。
 
 近所で見かけた猫の三兄弟?三姉妹?
[PR]
by sugi_si | 2008-04-12 18:16 | 雑記
e0136962_2138598.jpg
Cirque du Soleil Dralion 東京最終公演終了。
福岡公演が残っているが、東京最後という事ですごい盛り上がりを見せた。
キダム・アレグリアと観てきたが、やはり千秋楽が一番盛り上がる。
今回東京が日本で最後ではないので前2演目ほどの盛り上がりでなかったのが残念。
しかし、2009年2月。「CORTEO」が上陸。願っていたものだ。
今年の10月、東京ディズニーリゾートに「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京」がオープンするからツアー演目は来ないだろうと思っていた。
シアター東京ではオープンに先駆けてトライアウト公演もあることだし、楽しみ倍増どころではない。
[PR]
by sugi_si | 2008-04-06 21:51 | ART
お花見シーズン。
毎年決まっていく所は、広徳寺と光厳寺。
巨木を見て回っている中で行き着いたのがそもそものきっかけ。
広徳寺はイチョウ・タラヨウ・カヤの巨木が3本ある。
光厳寺はヤマザクラが巨木で知られている。
詳細はホームページにて

広徳寺
e0136962_1973594.jpg

e0136962_1983771.jpg


光厳寺
e0136962_199329.jpg


今期、光厳寺は今日が初めてだが、広徳寺は3/30に一度訪れている。
桜が咲くタイミングは遠く離れた都心の開花状況を見ても漠然とした予測しか立てられない。
やはりそのものを見た方が確実だ。
という事で毎年2~3週に渡って訪れる。
仕事の関係上、7日に1回にしか来れないのだが、
私の感覚では蕾が膨らみきったら満開は10日後。
このズレが曲者で、大体満開直前かちょっとでも風が吹けばドンドン散ってしまっている時に当たってしまう。

今年はどうか。

先週は花芽の状況を確認に行く。
青梅線御岳駅下車。
ケーブルカーで御岳山へ。
日の出山山頂を経由して金比羅尾根を行く。
途中で光厳寺を見下ろし、まだ咲いていないのを確認。
e0136962_193285.jpg

金比羅尾根を下って武蔵五日市市街へ出て広徳寺へ。
蕾が膨らみきっている。
となると満開は10日後。
やはり今日は完全に咲ききっていない。あと2~3日といったところか。
詳細はホームページにて

光厳寺のヤマザクラは、
数個だけ今にも咲きそうな蕾が見られたが、あと2週間ぐらい先だろうか。
[PR]
by sugi_si | 2008-04-05 19:45 | 足跡